デカさは暴力

神子リーダー久々の更新に追い討ちをかけるかのような更新!俺たちゃ毎晩お祭りだ!どうもこんばんわ、ヴードゥーダックスターズの野坂昭如担当・上村洋平です。

人間なんてちっぽけなもんさ、大きさ的に。今日はそんな話。

度を越えたデカさ…それは恐怖に直結する!しかしそれがゾクゾク来てたまらないのも事実!以前にmixiでこんな話を書いたような気がするけど気にしない。それではこちらをご覧下さい、レディーゴー(オールスター感謝祭)。

 

割と有名な、古代の巨大水棲生物一門の皆さんでございます。↓

 

↑図の右下にいるアーケロンという亀さん、これが人と比べるとこんな大きさ。↓

 

 

これでも十分デカ過ぎる!

そしてそのちょい上のメガロドンという鮫は全長15メートル前後と言われている!いたらこんな感じでしょうか。↓

見た瞬間に死を覚悟するよ、こんなん。ちなみに、未だに生存説もあるみたい。存在を否定出来る確かな証拠はないとか!ゾクゾクくるぜー。

これでこのサイズなら、ど真ん中のリードシクティスって一体…!?と思って調べたら30メートルくらいあったらしいですね。30メートルったら、ビルで言えば10階建て、電車で言えば新幹線の先頭車両クラス。想像しただけで金玉が縮み上がりますね。

そんなバカデカいやつらに海中で会ったりしたら…!

想像してたら怖くなってきたよ!水辺に行きたくねーや。

 

もう寝るわ。おやすみ。

 

 

広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中