世界は終わってなかった。

世界の終わりは来なかった。
でもそれは、いつか絶対来る。どんな形であっても。そして、それはいつ訪れるかは、分からない。

世界中にある終末伝説は、世界の儚さを明示している。はじまりがあれば終わりもある。生には死が、朝には夜が、必ずつきまとう。

でも、朝の光が気持ち良いと思うように、限りある今の素晴らしさを体験する機会もあるものじゃない。
その終わりの日、自分が何を思うのか。何をしようとするのか。考えるには良い契機にもなるのだ。

・・・まあ、俺は間に受けちゃいないよ?でも、真剣に信じたり、意識したりするじゃないか。だから、こんなこと書いてみた(笑)

とりあえず、終わらなくて良かったね
(≧∇≦)

広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中