さくら色の晩夏と初秋

さくら学院のお話。TIFからこっち側。ダイジェスト。

●8/29@JAM EXPO 2015(横浜アリーナ)

行こうかどうしようかギリギリまで迷って、前日午後に行くことにした。ほぼ一夏をさくら学院と過ごしたようなものだし、行けるなら行こうと思い立った。

結果は最高。夏の間の努力の成果はここに詰まっていた感。TIFの甲子園的な一発勝負とは違う、なんだか不思議な余裕が全体的に漂っていた。

眺める俺は少し準備不足で寝不足だったけど、TIFよりもさらにカッコ良くなってたのは、ものすごく嬉しかった。

ラストのストロベリーステージでのライブは、はじまった瞬間に見た誰もが言葉をつぐむくらいのものでしたよ。音が少し残念でした。

 

●9/20 公開授業3限目(Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE)

よく考えたら、自分にとって2回目の公開授業。8月のはミスチルとかぶったからスルーでした。「言葉の授業」俺にも関心あるテーマ。3限メンバーは、白井沙樹さん、岡田愛さん、麻生真彩さん、吉田爽葉香さん。どう考えても楽しい時間。至近距離から眺められた幸福は得がたいもの。天気予報は半端ない。

 

 

●9/27 さくら学院 2015 ~放課後 ナンバーマジック~&白井沙樹、父兄を代表して魅せちゃいます!!~

1日2公演。最高以外言うことなし。歌、踊り、眼差し、集中力完璧。宝物で涙。とにかく見せ場多数。やられた。魅せられた。一夏の成果、クリティカルヒットした。さくら学院半端じゃないぜ。学院祭と5周年が本当に楽しみ。

 

以上

広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中