スタジオこぼれ話。

20130923-201452.jpg

今日は上村が少し送れたから、僕と祐介でドラムセット組んでみたのだが・・・
どこか、おかしい。
フロアタムの位置ってこんなだっけ?
クラッシュの場所もここでいいんだろうか?
自分のパート以外のことって以外と知らないってことに改めて気づきました。
もっと良い音を出すには、案外こういうことも大事なのでは?っていう問題意識が少し浮かびました。
互いの音や楽器の特性を理解することは、自分のプレイにもプラスになると思うしね。
他者のことを想像し、理解するということ、もっと意識したいと思います。

(尚、ドラムセットは上村がサッと元通りにしてくれました。)

広告

庄内から。

どうも。ヴードゥー・ダック・スターズのレコーディングもそこそこで秋休みいただいて山形県の庄内地方というところに一週間ほど行って来ました。

IMG_1136

IMG_1152

IMG_1144

 

IMG_1165

 

ここは本当に良いところ。

水も空気もキレイだから、食べ物は何でも美味しい。古い港町の風情が残る町並みと、おおらかな人情、晴れていれば青々とそそり立つ鳥海山と幾筋もの川が流れる場所。

とても風光明媚で心休まるいい町だった。ところが夜は結構騒々しい。証拠がこれ。

夜は虫の天国。最近、農薬をあまり使わない農法が浸透したみたいで、生き物が増えているとか。おかげで夜は虫達のフェス状態。あまりの騒々しさに毎日安らかに眠れた。

もうひとつ、僕に安らかな眠りを提供してくれたものがこれ。

2013-09-12 20.24.34

 

そう、日本酒。昨年も書いたかも知れないけど、この辺は麓井、楯野川、上喜元、菊勇、初孫など、著名なブランドが所狭しと軒を連ねる美酒の産地。今回は楯野川の純米大吟醸中取りと、麓井のひやおろしをいただいた。地酒にはやっぱり地物を、ということで地物のお魚も食べた。

IMG_1175

 

これは地物の鯛でこしらえたアクアパッツァ。地酒との相性抜群。いくらでも入る。これだけで半升近く空けたような・・・

飲み過ぎた次の日は地元の湧き水でリフレッシュ。

IMG_1176

 

地酒を仕込む水と同じ、鳥海山の伏流水。身体に悪い訳がない。お陰で毎日すっきりと過ごすことができた。

また来年も、戻るだろう。

町も人も風景も変わらないであって欲しいなあ。